ライオンズ道徳綱領

 

☆ 職業に対する不断の努力が正しく賞賛されるように心がけ、

自己の職業の尊さを確信すること。

☆ 事業を成功させて、適正な報酬や利益は受けるべきであ

るが、自己の立場を不当に利用したり、人に疑われる行いを

して自尊心を傷つけてまでも利益や成功を求めないこと。

        事業を遂行するにあたっては、他人の事業を妨害しないよう

に心がけ、顧客や取引先に誠実であり、自己にも忠実である

こと。

        世人に対する自己の立場や行いに疑いが生じたときは、世

人の立場に立って解決にあたること。

        真の友情は損得の上に築かれるものでなく、心と心のふれ

あいによるものであることを自覚し、手段としてではなく目的と

して友情をもつこと。

        国家および地域社会に対する公民の義務を忘れず、かわ

らぬ忠誠を言動にあらわし、すすんで時間と労力と資力をささ

げること。

        不幸な人には同情を、弱い人には助力を、貧しい人には

私財を惜しまないこと。

☆ 批評は謙虚に、賞賛は惜しみなく、建設を旨として破壊を

さけること。

2014-2015ライオンズ必携 11ページより)

 

 

BACKweb